ユニオンくりっぷ New Post

【トロント制限情報】オンタリオ州におけるQRコード付きワクチン証明書の義務化の発表

12月10日、オンタリオ州政府は、冬季におけるCOVID-19の感染リスクを下げること等を目的として、ワクチン証明書の提示を強化する措置を導入することを発表しました。

1 長期再開計画の延期
 オミクロン株に関する世界的な公衆衛生上の傾向に鑑み、10月22日に発表された長期再開計画のうち、1月17日以降に予定されていたワクチン接種証明の解除等の計画が延期されました。

2 QRコード付きワクチン接種証明書の義務化


(1)2022年1月4日より、ワクチン接種の証明が必要な施設等において、QRコードを使用したワクチン証明書及び、企業側にあってはそれを読み取るVerify Ontarioアプリの利用が必要になりました。

(2)QRコード付きワクチン証明書は、デジタル上で表示させ読み取ることも、紙に印刷して使用することも可能です。以下の方法により証明書を取得することができます。

〇 以下のページにアクセスし、QRコード付きワクチン証明書をダウンロードすることができます。
https://covid-19.ontario.ca/book-vaccine/

〇個人の方にあっては、地元の図書館への訪問又はProvincial Vaccine Contact Centre(1-833-943-3900)に電話をかけることにより、メールにより証明書を取得することができます。また、Service Ontario Centreで印刷物を受け取ることも可能です。

(3)12月15日より、医療上の理由による免除を受けた方及びカナダ保健省の認可を受けたワクチン臨床試験への参加者(個人)に対するQRコード付きワクチン証明書の提供が開始されました。

3 12歳から17歳までの子供に対するワクチン証明書の導入
 12月20日より、12歳から17歳までの子供に対し、レクリエーション施設でのスポーツ組織への参加の際にワクチン証明書の提示が必要になりました。

4 ブースター接種の対象拡大
 12月13日より、50歳以上の方はブースター接種の予約が可能となりました。さらに、2022年1月4日より、対象が18歳以上まで拡大されます。以下の方法により予約をとることができます。
 

なお、予約に当たっては、2回目接種後約6か月(168日)以上経過している必要があります。

〇 以下のページにアクセスし、ブースター接種の予約をとることができます。
How to book a COVID-19 vaccine appointment (ontario.ca)

〇 Provincial Vaccine Contact Centre又は以下のページに掲載されている指定の薬局等に電話をかけることにより、ブースター接種の予約をとることができます。
 COVID-19 pharmacy vaccine locations (ontario.ca)

 詳細については、以下のオンタリオ州政府発表をご確認ください。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP