ユニオンくりっぷ New Post

【第11話】イタリア在住!海外生活11年目元パリピアラサーあいのMBA出願後から合格まで~7、8月編~

ボンジョルノ! メキシコ8年、ミラノ約4年のUnionClipのあいです。 数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。

「あいのドキドキ・ワクワクオンラインMBA冒険」では、 長期海外生活の不安、オンラインMBA出願までの準備方法、MBA合格からの準備や気持ち等をお伝え致します。 海外生活やMBAに興味ない方や何か始めたいけれど何を始めたらいいか分からない方にも楽しんで学べる内容にしているので最後まで読んでくれたら嬉しいで。応援してもよいと思って頂ける方は、コメント頂けましたら幸いです。海外にいながら日本のビジネススクールを選んだ理由や、外国人とどのように英語でMBAを勉強するのか等お伝えするので、おつきあい下さいませ。ブログと連動したYoutubeでは、より具体的な勉強方法や気持ちの変化についてお伝えしておりますのでブログとご一緒にご覧いただけましたら幸いです。

海外生活11年実績: アメリカ(オハイオ州・イリノイ州シカゴ)・フィジー・メキシコ・イタリア ※無断転載はお断りしておりますがリブログは大歓迎です。

第11話、出願を無事に完了、1次合格通知を受け、面接と試験。

面接で尋ねられる内容は、基本的にエッセイの内容になります。もちろんGlobisは英語で、B校では日本語で面接がありました。

どちらの面接でも、就職面接ほど緊張感が漂っている雰囲気ではなく、自分がなぜMBAを受講したいのかを素直に話せました。

コロナの状況化でどの様に自分を励まし続けたかという質問をされたときは、素直にYoutubeを始めたことも話ました。その話にすごく良い印象をもってくれた面接官の方をきっかけに、このブログとYoutubeを始めることに決めました。

無事に2校から合格通知を頂き、私は色々な事情でGlobis経営大学院を選び、最終のお返事を致しました。

10月期スタートのクラスメイトとは、すでにオンラインオリエンテーションで挨拶しあいました。入学生は2つのグループに分けられ、各グループのグループリーダーやマーケティングリーダ等を立候補制で定める必要があります。私は、グループリーダーとマーケティングチームの副部長みたいになり、授業開始前から考えていた2つのプロジェクトを提案しました。

1つ目は、このブログとYoutube。私の体験談を皆様にお伝えすることで、少しでもしたい事が見つかったり、少しでも何かを始めてみようかなと思うきっかけになれば幸いです。普段はかなりポジティブな私も、今回は本当に悩み、不安になり、どうしたらよいのか途方にくれていました。多分今後もそのような状況になるかもしれませんが、今はとりあえずMBAで学ぶこと、また自分で決めたゴールを目指して頑張っていくので一緒に頑張れたら嬉しいです。

2つ目は、自分のマーケティング力を向上させる為にも、またGlobis英語MBAを少しでも色んな方に知ってもらえる様にする為に、完全ボランティアの広報活動をしたいと考えております。特に外国人クラスメイトがこのMBAを決意した理由を理解する為に、マーケティングチームと協力してアンケートを作成し、共有した所です。9月にどんな結果がでるのか楽しみです。

応援メッセージまたは海外生活の不安などございましたら、コメント頂けましたら嬉しいです!引き続き宜しくお願い致します。

おまけ

今回の写真は、地中海クルーズにて家族とパシャリ!

次回は9月以降、余裕と時間があれば、授業前の予習方法をお届けします。現地採用として海外生活中の人、またはこれから海外生活をする方!海外生活の不安アルアルを赤裸々にお伝え致しますので、お役に立てれば幸いです。もし質問があればお気軽にご連絡ください。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP