ユニオンくりっぷ New Post

【モロッコ入国情報】全てのモロッコ発着旅客便の停止(更新))(11月30日)

11月29日(月)、モロッコ当局は、11月29日(月)23:59から2週間の間、モロッコを発着する全ての旅客便の運航を停止することを発表しました。これまでに判明している情報を更新しましたのでお知らせします。
なお、ご利用予定便の運行状況、航空券の変更や払戻等については、ご利用の航空会社や旅行代理店にご相談ください。


【更新箇所】
・モロッコ航空(Royal Air Maroc)の運航状況に加えて、イベリア航空の運航状況を追記しました。

1 11月29日(月)、モロッコ当局は、11月29日(月)23:59から2週間の間、モロッコを発着する全ての旅客便の運航を停止することを発表しました。

2 特別便のスケジュールや利用可否等については、それぞれの航空会社等にお問合せください。


(1)エールフランス航空によれば、同社はモロッコ当局の合意を前提とした特別便を運航する予定です。
【特別便に関するエールフランス航空関連ホームページ】
https://www.airfrance.ma/MA/fr/local/resainfovol/meilleuresoffres/vols_speciaux.htm


(2)モロッコ航空(Royal Air Maroc)によれば、同社は11月30日(火)から12月6日(月)までの間、モロッコ発フランス着の特別便を運航する予定です。
【モロッコ航空(Royal Air Maroc)ホームページ】
http://www.royalairmaroc.com/


(3)イベリア航空によれば、同社は、12月2日(木)、4日(土)、7日(火)、9日(木)、11日(土)にカサブランカ発マドリード着の特別便を運航する許可を申請しました。関心のある方はモロッコのコールセンター(+212 520 426 053)又はスペインのコールセンター(+34 91 523 6568)にご連絡くださいとのことです。
【特別便に関するイベリア航空関連ホームページ】
https://grupo.iberia.es/news/30112021/iberia-propose-des-vols-aller-retour-au-dpart-de-casablanca


(4)トランサヴィア航空も特別便を運航する可能性があるとの情報もあります。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP